日本高龄者再雇佣问题(日本的劳动力不足)_日语论文.rar

  • 需要金币1000 个金币
  • 资料包括:完整论文,开题报告,任务书
  • 转换比率:金钱 X 10=金币数量, 例100元=1000金币
  • 论文格式:Word格式(*.doc)
  • 更新时间:2016-04-14
  • 论文字数:10604
  • 折扣与优惠:团购最低可5折优惠 - 了解详情
  • 文档路径论文助手网 > 外语论文 > 日语论文 >

提示:本站支持手机(IOS,Android)下载论文,如果手机下载不知道存哪或打不开,可以用电脑下载,不会重复扣费

要旨: 現在日本では少子高齢化が問題視されている。他の先進国よりも数倍早い速度で高齢化は進行し、それに伴う労働人口も高齢化している。世界的な規模で人口高齢化が進む中で,社会の活力の維持や社会保障制度の持続可能性を高めるといった視点から,アクティブ社会の構築が大きな挑戦課題になっている。日本は比較的早くこの課題への取り組みを開始し,他の先進諸国と比べて高齢者の労働力参加率は高く維持されているが,今後に残された課題も多い。『高年齢者雇用安定法』を改正し、65 歳までの雇用を義務化し、労働人口を増やそうとしている。しかし、企業に目を向けてみると、依然として定年の制度は残って、高齢者が自分の意欲や能力を十分活かせる環境ではないと言える。

  当論文は日本の労働力不足をめぐって主に高齢者再雇用の原因と状況を検討する。まず、労働力不足の原因をめぐり、日本社会の現実状況を説明する。その結果、少子高齢化は日本の労働力市場に大きな影響を与えたことがわかる。次に、日本の高齢者再就職の状況から高齢者再雇用の経緯を陳述する。それから、高齢者の就業保障および政府の政策について企業の対応を考察する。最後、現状について高齢者再雇用のデメリット、問題をあげ、それらを考えた上での継続雇用への考えを深めていくと思う。

キーワード: 高齢化社会、高齢者、労働力不足、再雇用、日本

 

摘要:现在日本正面临少子高龄化的问题。和其他发达国家相比,其老龄化程度正在成倍的加速中,并且随之带来了劳动力人口老龄化的问题。在世界人口老龄化的进程中,从维持社会活力和强化社会保障体系的角度来看,人口老龄化成为了构筑活力社会的挑战性课题。日本从很早开始就在研究人口老龄化问题,与其他发达国家相比,其高龄者的再就业率也维持在相对较高的水平,但还是存在很多问题。政府通过修订《高龄者雇佣安定法》,将退休年龄延长到了65岁,这使得劳动力人口似乎也有所增长。但是从企业的执行力度来看,仍有不少企业还是使用的以前的退休制度,现在就业环境并不能充分发挥高龄者的就业热情和能力。

    本论文围绕日本的劳动力不足,主要讨论了高龄者再雇佣出现的原因和现状。首先通过说明日本社会的现实状况,解释了劳动力不足的原因,结果发现,少子高龄化是日本产生劳动力不足的主要原因。其次,从高龄者的再就业状况入手,阐述了高龄者再就业的发展历程。接着,考察了企业对于高龄者的就业保障和政府政策的执行力度。最后,围绕高龄者的再就业问题,分析了其劣势和存在的问题,据此,也对高龄者的再雇佣问题有了更深入的思考。

关键词:老龄化社会、高龄者、劳动力不足、再雇佣、日本

...
资料下载地址:

支付并下载